いわしのカレー粉焼きなど | 簡単レシピまとめ

いわしのカレー粉焼き

カレー粉をまぶして焼くだけで完成。子どもにも、おとなにも大人気の一品です。
いわしのカレー粉焼き

材料 (2人分4人分)

  • (2人分)
  • いわし
  • 4尾
  • カレー粉
  • 大さじ1/2
  • あればレモンのくし形切り
  • 2切れ
  • あればクレソン
  • 適宜
  • オリーブ油(またはサラダ油)
  • 大さじ2
  • 小麦粉
  • (4人分)
  • いわし
  • 8尾
  • カレー粉
  • 大さじ1
  • あればレモンのくし形切り
  • 4切れ
  • あればクレソン
  • 適宜
  • オリーブ油(またはサラダ油)
  • 大さじ4
  • 小麦粉

食べる野菜スープ(食物アレルギー対応)

ネスレバランスレシピ「食べる野菜スープ(食物アレルギー対応)」です♪
食べる野菜スープ(食物アレルギー対応)

材料(2人分)

  • マギー アレルギー特定原材料等27品目不使用 化学調味料無添加ブイヨン
  • 1本
  • 200ml
  • そら豆(塩ゆで・むき実)
  • 12粒
  • スイートコーン(ホールタイプ)
  • 大さじ2杯
  • 粉寒天(1g)
  • 1/4袋
  • 50ml
  • ミニトマト(4等分に切る)
  • 4コ

プレーンオムレツ

卵は必須アミノ酸をバランスよく含む良質のたんぱく質をはじめ、様々なビタミンやミネラルが豊富な優れた食材です。ビタミンCと食物繊維は含まれていないので、野菜を添えるとバランスのよいメニューになります。
プレーンオムレツ

材料(4人分)

  • 8個
  • バター
  • 大さじ2
  • 牛乳
  • 大さじ4
  • 少々
  • こしょう
  • 少々
  • サラダ油
  • 適量
  • トマトケチャップ
  • 適量
  • (付け合わせ)
  • ・ミニトマト
  • 適量
  • ・芽キャベツ
  • 適量
  • ・ミニアスパラガス
  • 適量

あなごとなすのサラダ

あなごにはEPA、DHAなどの不飽和脂肪酸、ビタミンA、E、亜鉛などが多く含まれます。血液をきれいにし、抵抗力を高め、老化を防ぎ、新陳代謝を高めてくれます。またオリーブ油もコレステロール低下に、トマトやなすも老化防止に作用します。
あなごとなすのサラダ

材料(4人分)

  • あなご(開いたもの)
  • 小2尾
  • なす
  • 250g
  • 薄力粉
  • 適量
  • トマト
  • 1個
  • グリーンリーフ
  • 80g
  • 揚げ油(オリーブ油)
  • 適量
  • (A)
  • ・バルサミコ酢
  • 大さじ2
  • ・塩
  • 小さじ1弱
  • ・こしょう
  • 少々
  • EVオリーブ油
  • 60ml

シーフードのカレースープ

カレーを食べると身体の表面の温度が大幅に上がるだけではなく、代謝に深くかかわる深部体温も上昇します。スパイスが食欲をそそり、新陳代謝を高めるため夏バテの効果も期待できます。
シーフードのカレースープ

材料(6人分)

  • えび
  • 大6尾
  • ほたて貝柱
  • 6個
  • いか
  • 150g
  • 少々
  • こしょう
  • 少々
  • (A)
  • ・薄力粉
  • 25g
  • ・カレー粉
  • 大さじ1/2
  • オリーブ油
  • 大さじ3
  • ブイヨン
  • 4カップ
  • ローリエ
  • 1枚
  • 玉ねぎ
  • 250g
  • にんじん
  • 150g
  • じゃがいも
  • 250g
  • ズッキーニ
  • 200g
  • マッシュルーム
  • 12個
  • ヤングコーン(缶詰)
  • 9本
  • カレールウ
  • 40g

関連記事

健康な体は水から♪

return top