鮭のレンジ蒸し和風カレーあんなど | 簡単レシピまとめ

鮭のレンジ蒸し和風カレーあん

サーモンの豊富な脂肪には、コレステロール値を下げる働きのある、IPAやDHAが豊富です。また、赤い色素・アスタキサンチンには優れた抗酸化力があり、コレステロールが酸化して起こる様々な生活習慣病の予防に役立つとして期待されています。不足しがちな野菜もしっかり補えるメニューです。
鮭のレンジ蒸し和風カレーあん

材料(4人分)

  • 生鮭(切り身)
  • 4切れ(320g)
  • カレー粉
  • 小さじ1/2
  • 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • もやし
  • 1/2袋
  • しめじ
  • 1パック
  • 絹さや
  • 30g
  • (調味料)
  • ・しょうゆ
  • 小さじ2
  • ・塩
  • 小さじ1/2
  • ・酒
  • 大さじ1
  • ・カレー粉
  • 小さじ1
  • ・砂糖
  • 小さじ1
  • ・だし汁
  • 400ml
  • (水溶き片栗粉)
  • ・片栗粉
  • 大さじ1
  • ・水
  • 大さじ2

なすの蒲焼き

なすの紫黒色の皮にはポリフェノールの一種であるアントシアニン(ナスニン)が含まれており、抗酸化作用で血中の悪玉コレステロールを減らし、目の疲労を改善する効果があります。またなすは90%以上が水分で、体を冷やす作用があるので夏バテ防止に役立ちます。
なすの蒲焼き

材料(2人分)

  • なす
  • 2本
  • しし唐辛子
  • 6本
  • 片栗粉
  • 少々
  • サラダ油
  • 少々
  • 粉山椒
  • 適宜
  • (合わせ調味料)
  • ・しょうゆ
  • 大さじ1
  • ・みりん
  • 大さじ1
  • ・砂糖
  • 小さじ1
  • ・だし汁
  • 大さじ2

ゴーヤーのしょうゆ漬け

夏野菜のゴーヤーは夏の身体に必要な栄養がたっぷり!特にビタミンCが豊富で日焼け対策にお勧めです。免疫力の向上にも役立ちますので、夏風邪予防によいメニューです。
ゴーヤーのしょうゆ漬け

材料(6人分(作りやすい分量))

  • ゴーヤー
  • 1・1/2本(300g)
  • (A)
  • ・しょうゆ
  • 50ml
  • ・酢
  • 50cml
  • ・砂糖
  • 大さじ4
  • ・赤唐辛子(輪切り)
  • 1本

じゃがいもとピーマンのオムレツ

ネスレバランスレシピ「じゃがいもとピーマンのオムレツ」です♪
じゃがいもとピーマンのオムレツ

材料(5人分)

  • じゃがいも
  • 3コ
  • サラダ油
  • 大さじ5杯
  • 玉ねぎ
  • 1コ
  • ピーマン
  • 1コ
  • 赤パプリカ
  • 小1/2コ
  • 5コ
  • 牛乳
  • 1/3カップ
  • マギー 化学調味料無添加コンソメ
  • 1&1/2本
  • バター
  • 大さじ1杯
  • オリーブ(種なし)
  • 8コ

ブイヤベース風魚介のトマト煮

おなじみの魚介たっぷりのスープ。フランスでは、ブイヤベース作りに必需品のロゼワインが味の決め手です。
ブイヤベース風魚介のトマト煮

材料 (その他)

  • 白身魚(たら、すずきなど)の切り身
  • 2切れ
  • 車えび(あれば有頭)
  • 2~3尾
  • あさり(砂出ししたもの)
  • 250g
  • やりいか
  • 2~3ばい
  • ホールトマト缶詰(400g入り)
  • 1/2缶
  • ロゼワイン(なければ白ワイン)
  • 1カップ
  • にんにくのみじん切り
  • 1かけ分
  • 玉ねぎのみじん切り
  • 1/2個分
  • オリーブ油
  • 大さじ2~3
  • ローリエ
  • 1~2枚
  • パセリのみじん切り
  • 少々
  • こしょう

関連記事

健康な体は水から♪

return top