ゆで卵コロッケなど | 簡単レシピまとめ

ゆで卵コロッケ

ゆで卵とじゃがいもを丸めた、キュートなコロッケ。ほくほくポテトの食感が楽しい。
ゆで卵コロッケ

材料 (2人分4人分)

  • (2人分)
  • 2個
  • じゃがいも
  • 大1個(200g)
  • パセリのみじん切り
  • 大さじ2
  • あればパセリ
  • 少々
  • 下味
  • 洋風スープの素(チキン・固形)
  • 1/2個
  • 少々
  • こしょう
  • 少々
  • あればナツメッグ
  • 少々
  • ころも
  • 小麦粉
  • 適宜
  • 溶き卵
  • 適宜
  • パン粉
  • 適宜
  • こしょう
  • 揚げ油
  • (4人分)
  • 4個
  • じゃがいも
  • 大2個(400g)
  • パセリのみじん切り
  • 大さじ4
  • あればパセリ
  • 少々
  • 下味
  • 洋風スープの素(チキン・固形)
  • 1個
  • 少々
  • こしょう
  • 少々
  • ナツメッグ
  • 少々
  • ころも
  • 小麦粉
  • 適宜
  • 溶き卵
  • 適宜
  • パン粉
  • 適宜
  • こしょう
  • 揚げ油
牛すじ肉は鉄分やコラーゲンが多く含まれています。ビタミンCと一緒にとることで鉄分は吸収が高まり、コラーゲンは肌に弾力を与えるとされているので、ビタミンCを含むレモンや青ねぎとは相性がよい組み合わせです。

材料(4人分)

  • 小麦粉
  • 200g
  • だし汁(かつお)
  • 400ml
  • 長いも(おろし)
  • 大さじ4
  • 4個
  • 青ねぎ
  • 200g
  • キャベツ
  • 200g
  • しょうゆ
  • 適量
  • レモン汁
  • 適量
  • サラダ油
  • 適量
  • (牛すじ煮)
  • ・牛すじ肉
  • 200g
  • ・こんにゃく
  • 100g
  • ・しょうが(千切り)
  • 10g
  • ・酒
  • 大さじ3
  • ・砂糖
  • 大さじ2
  • ・しょうゆ
  • 大さじ3
  • ・水
  • 150ml
じゃがいもに含まれるカリウムは、ゆでると減少しますが、水にさらすだけでは減りません。カリウムは、ナトリウムを体外に排出する働きがあるので、塩分の多い梅干しなどと組み合わせるとよいでしょう。また、じゃがいものビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴です。

材料(4人分)

  • じゃがいも
  • 中2個
  • 小さじ1
  • 鶏がらスープの素
  • ひとつまみ
  • えだ豆
  • 100g(さや付き)
  • (万能梅だれ)
  • 大さじ2※作りやすい分量
  • ・梅干し(塩分8%以下のもの)
  • 大4個
  • ・はちみつ
  • 大さじ1/2
  • ・酢
  • 100ml
  • ・すりごま(白)
  • 大さじ2
  • マヨネーズ
  • 10g
緑黄色野菜がたくさん食べられるメニューです。緑黄色野菜には生活習慣病の引き金になる、活性酸素の生成を抑える抗酸化物質が含まれています。

材料(4人分)

  • グリーンアスパラガス
  • 1束
  • にんじん
  • 1本
  • 三つ葉
  • 1/4束
  • いりごま(白)
  • 大さじ3
  • (調味料)
  • ・砂糖
  • 大さじ1
  • ・しょうゆ
  • 小さじ2
  • ・だし汁
  • 大さじ1

焼き穴子と豆腐の炊き合わせ

ネスレバランスレシピ「焼き穴子と豆腐の炊き合わせ」です♪
焼き穴子と豆腐の炊き合わせ

材料(3人分)

  • 焼き穴子
  • 2尾
  • 焼き豆腐
  • 300g
  • 長ねぎ
  • 2/3本
  • 水菜
  • 80g
  • マギー ブイヨン
  • 1コ
  • 2カップ
  • 大さじ1杯
  • しょうゆ
  • 小さじ2杯
  • 砂糖
  • 小さじ2杯

関連記事

健康な体は水から♪

return top