レシピにめんつゆ濃縮タイプ100ccとありますが、濃縮タイプってなんですか?

レシピの質問

レシピにめんつゆ濃縮タイプ100ccとありますが、濃縮タイプってなんですか?

補足
?にんべんつゆの素を薄めずずそのまま100cc入れて使えばいいということですか?

ベストアンサー

にんべんのつゆの素は濃縮ですよね。使用目的によって何倍かに希釈するように指示されていますよね。冷たい蕎麦なら2倍で天つゆなら3-4倍ってね。
今回の質問の原因はレシピでしょうね。レシピを読めないのでなんとも?ですが、濃縮タイプのめんつゆも二倍希釈や三倍、四倍なんて種類がありますから、それを同じに書いてるんですからネ。そもそも「濃縮タイプ100cc」と書くのがおかしい。近頃良く目にしますがコンソメでも顆粒だしでも蕎麦たれ濃縮でもそのままぶち込めと書いてるのがおかしいのです。顆粒だしは指定希釈で標準的なだし汁にして使い、コンソメもお湯に溶かした状態で使うのが正しいのに鍋に材料と水を入れてそれに顆粒だしを入れろとか2倍濃縮たれを200cc入れろとか書いてますもんね。出汁や蕎麦たれ、コンソメスープ状態にしてから使うのが正しいのにね。
そんな!と思うかもしれませんが材料は水に入れられた時と出汁やコンソメに入って加熱されるときじゃいろいろ違うんですよ。

ベストアンサー以外の回答

ボトルを見てください。使用法のところに「水で薄めてください」とか、メニューによっては○○倍に薄めるという説明がされているのが「濃縮タイプ」です。
そのまま麺のつゆとして使えるものは「ストレートタイプ」と書いてあります。麺のつゆとしては手数が掛からないのですが、他の使い道が少ないので利便性は限られています。

薄めて使う「麺つゆの素」の事ですね。
「ヤマキ 麺つゆ」や、「にんべん つゆの素」など・・・。

関連記事

健康な体は水から♪

return top